Benefits

福利厚生

八幡ねじの1年

 

7

JUL.

・発展方針会
日本一のねじ屋になるべく、会社全体の方針と各部門の目標を共有し全員で頑張るために団結します!
・内定者懇親会
大卒内定者の初顔合わせを兼ねて会社見学や先輩社員を交えた食事会を開催します。

8

AUG.

・JAPAN DIYSHOW
HI事業部がホームセンター様に対して新商品の紹介や今ある商品を新しい切り口でPRする展示会です。毎年内定者も見学に行き、多くの社員と交流しています。

9

SEP.

・白竜祭
本社敷地内にある「白竜神社」にお供えし、地域の皆さんと会社の繁栄を願っています。★八幡ねじの文化参照

10

OCT.

・内定式
正式に内定者として入社までの半年間をどう過ごすか、八幡ねじの一員になる準備をしていただきます。
・諏訪工業メッセ
高度な技術を持つ諏訪地域のお客様へFN事業部がメインとなり新商品を紹介します。

12

DEC.

・棚卸
★八幡ねじの文化参照
・年末年始休み

1

JAN.

・年頭式
海外拠点を含む八幡ねじグループ全社員が新年のスタートを勢いよく切るために社長・会長よりお言葉をいただきます。
・新年会
若手社員が中心になって企画し、300名を超える参加者が新年会の余興を楽しんでいます。

2

FEB.

・ギフトショー 出展
商品企画部がメインとなって小売店様をはじめ、新しい販路を開拓するために新商品を提案しています。

3

MAR.

・自社説明会
学生の皆さんへ八幡ねじの魅力を熱くお伝えしています。社長も自社説明会にはすべて参加します!
・OJT指導者研修
新入社員を迎えるにあたって、先輩社員も受け入れる準備をしています!
・入社前研修(入社直前)
社会人としてのマナーや心構えを入社前からしっかり準備をしていただきます!
・棚卸
★八幡ねじの文化参照

4

APR.

・入社式
八幡ねじの新しい仲間としての目標や抱負を社長や役員の前で元気に自己紹介をしています!
・機械要素技術展@名古屋 出展
「ものづくり王国」愛知県を支える企業様へ、FN事業部がメインとなって締結部品や新商品を紹介しています。

6

JUN.

・機械要素技術展@東京 出展
日本の中心である関東圏の企業様へ、FN事業部がメインとなって締結部品や新商品を紹介しています。

 

八幡ねじの文化

福利厚生

・誕生日 会社からの誕生日プレゼント
 
毎年社員のお誕生日には、会社から自宅へパンの詰め合わせと、社長からのバースデーメッセージが届きます。
パンは添加物不使用でとてもおいしいので、家族からも大好評です。
社長からの手紙には、家族や仲間への感謝の気持ちを再確認したり、がんばろうと改めて気合を入れられるような温かい言葉が書かれています。
社員を大切に思ってくれているのを改めて感じます!
・白竜祭り 会社を守ってくれる神様(白竜神社)
 
本社の敷地内に、白竜神社という神社があります。白竜祭の日には、社員と地域の方へ、お餅と梨、お菓子の詰め合わせが配られます!お餅と梨がとてもおいしいので、みんな毎年楽しみにしています。
白竜神社のいわれは、かつてこの土地を買ったときにさかのぼります。創業者が会社を拡大移転するため今の本社の土地を買いました。するとそこに、村の神社の祠がありました。会社を建てようと土地を整備していた時、工事業者の方の夢枕に神様が立たれお告げがあったそうです。「この祠を(現在、神社がある所に)移動させ、毎年一回お祭りをし白竜神社を信仰すればこの会社は未来永劫発展します。」これを聞いた創業者は神様のお告げのとおりにし、八幡ねじでは今も毎年白竜祭を催しています。

社員の日常

・朝の掃除 朝は一斉清掃から、さわやかにスタート!
 
八幡ねじでは、毎朝全体朝礼後の10~15分、みんなで掃除をします。自分たちが使うところだけでなく、共有の場所を協力してきれいにします。「朝一の掃除は気持ちが良い」「普段あまり話さない社員とも挨拶ができる」と、会社がきれいになる以外の良いことも。
実はこの掃除の習慣、新入社員が研修のとき「倉庫が汚い!」と指摘してくれたおかげで始まったのです。
かつては使っていないところにほこりが積もっていた倉庫も、今や掃いてもごみがないほどきれいに。
毎日過ごしていると当たり前になり見逃してしまうことも、新入社員という新しい風のおかげで改善することができています!
・棚卸 会社の財産を確認する(棚卸)
 
3月、6月、9月、12月の年4回、社員みんなで在庫数の確認をする「棚卸」を実施します。商品在庫が何個あるか数え、電算上の管理数値と間違いがないかを確認します。在庫は会社の財産、お金と同じです。
社員みんなが作業着とデニムなど汚れてもよい格好で大集合し、倉庫の棚にあるねじなどの商品を数えます。ひとつずつ全て数えるもの、重さで計量するもの、目分量で数えるものがあります。
最初は目分量がとても難しいのですが、ベテラン社員の目分量ははかりで計量するのとほとんど変わらないくらい正確で驚きます!
・忘年会 部署の垣根を越えて、コミュニケーションをとっています
 
八幡ねじは一つの部門で完結する仕事はほとんどありません。
忘年会は、部署の垣根を越えてお互いに「お疲れ様!」と言い合いながら仕事をする中での感謝を伝えたり、若手の社員同士がより一層絆を深められる会です。
・新年会 クイズ大会や表彰など毎年盛りだくさんの内容で盛り上がります!
 
各部署の若手社員を中心に「新年会委員」を結成し、様々な余興を考えて行なっています。
全国の拠点から社員が300人以上集まり、久しぶりに会う社員同士で会話に花を咲かせます。
また、クイズ「YAHATAQ」は毎年盛り上がる八幡ねじの名物企画です。そのほか日頃からの感謝の気持ちを伝える企画や、内定者の紹介なども準備しています。
・スノーボード 若手社員が中心となってスノーボードに行きました!
 
部署や年代関係なく、アグレッシブな社員が多いのが八幡ねじの特徴です。
冬になるとスノーボードに行き、初心者から上級者までみんなが楽しみます。
非公式ながら楽しい時間を仲間と過ごし筋肉痛と闘いながら、月曜日を迎えています。
・ゴルフ(八幡会) 普段あまり話すことのない社員とも仲良くなるチャンスです
 
八幡ねじ公式のゴルフ会である「八幡会」。会員の社員は毎月積み立てで会費をねん出しています。景品は飛騨牛などとても豪華なものばかりなので、若手からベテラン社員まで1位を目指しています!
社長はじめ役員の方はとてもゴルフがお上手です。プレート通じて、仕事の話もしながら時にはプライベートな話をして楽しくコースを回っています。
・BBQ大会 テクノセンターでは毎年200人規模で楽しんでいます!
 
本社地区(愛知・岐阜)の社員・パートさん・アルバイトの方を中心に秋にBBQを行ないます。
社員の子供も参加し、和気あいあいと盛り上がります。お肉はもちろん、焼き芋や海鮮など食材もたくさん準備しています。お子様コーナーには綿菓子機やポップコーンなど誰でも楽しめるよう計画をしています。

会社から

・KAIZEN提案 ひとりひとりが改善を提案する
 
環境や仕事の仕方を改善し、効率化を進めています八幡ねじの社内をもっとよくするために小さなことでも「KAIZENの種」として取り上げています。
一つの改善に対して300円もらえる嬉しい特典もあり、社員が積極的に改善する風土が整っています。
なんと毎月の提出件数は200件越えです!
その中でも特に優秀な改善は社内報で取り上げたり、表彰することで会社全体に展開しています。
・サンクスカード ありがとうの気持ちを手紙に書いて渡します
 
社員から社員へ、ありがとうの気持ちを伝えるためにサンクスカード制度を導入しています。
人間誰でもありがとうと言われるとやってよかったな、誰か困っているときに自分もありがとうと言われる行いをしようと思うものサンクスカードの内容は「困っているときに助けてくれてありがとう」や、「あなたの仕事の姿勢に感動しました!」など様々です。
これからも人に対して感謝の気持ちを忘れない、八幡ねじの社員になっていきます。

課外活動

・ダイバーシティ 八幡ねじのダイバーシティ
 
仲間の力を最大限に発揮できる環境を築けるよう、活動に励んでいます!八幡グループの全社員が、働きやすい環境で仕事ができるよう様々な取り組みを行なっています。
・社内報 広報委員会がメインとなって社内イベントを紹介しています
 
2か月に一度社内報を発行しています。編集長は社長です。毎号社長からのメッセージや各部署のイベントの紹介、社内販売など八幡ねじの「今」をお伝えしています!また、産休育休中の社員の紹介や復帰報告など社員が職場復帰しやすい環境を作っています。