PROFILE

  • 商品企画部
  • 桐山 優理Yuri Kiriyama
  • 2016年 入社
  • デザイン学科 卒

仕事のエピソード

イラストやイメージ画像を盛り込み順序立てて伝えることが大切だと改めて実感しています。

自分の考えを発信、伝えることの難しさがありました。言い方や伝える相手のことを考え、イラストやイメージ画像を盛り込み順序立てて伝えることが大切だと改めて実感しています。

1日のスケジュール

8:40朝礼
9:00メール・やることの確認
10:00入稿用データ作成・回覧作業
11:00
12:00昼休み
13:00展示会用データ作成
14:00POP、必要造作図面、各種連絡
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00帰宅

学生時代の
経験が生きてくるところ

見せ方や、仕上がりのきれいさ、どうしたら良くなるのかコンセプトを作り上げていけるのか等の基準や考え方のベースがアイディアの作成や考え方に活きています。
また学生時代に使ったイラストレーターやフォトショップが作成業務やイメージ作成に活きています。

入社を希望する人々に
メッセージ

自分のこだわりや大切なものをしっかり作り、持っていれば社会人としてはもちろん自分自身の人生を楽しむことができると思います。大変ですが、その大変さを楽しみながら自分の人生を楽しくできるよう頑張ってください。

桐山 優理さんの仕事をもっと知る

企画・デザイン